オークフィールド八幡平 Official BLOG

岩手県八幡平市にあるサービス付き高齢者向け住宅「オークフィールド八幡平」の公式ブログです。

入居者さま・ご家族インタビュー vol.3

オークってどんなところ??

この疑問にお答えするには、きっとご入居者さまとご家族の生の声を伺うのが一番と考えました。
今回は、入居して1年を迎えた70代女性とそのご家族に伺いました。

問.オークに決められた理由は何ですか?
●御本人
 きっかけは入院したことでした。病院から、もう一人暮らしは難しいと言われて、息子が探してくれたのがオークでした。決め手は、普段離れて暮らす息子が探してくれたところだったので、信頼して住むことを決めました。退院と同時に入居したので、最初は戸惑いましたが、同じ地域の中にあり、自宅が近かったことも安心できた理由です。
●御家族
 決め手は、自宅からあまり遠くなかったことと、生活の場と共有する場所が分かれていることで、本人の生活がちゃんと守られているところです。正直なところ、退院しなければならない状況と一人暮らしが難しい状況だったので、ゆっくり選んでいる時間はありませんでした。しかし、施設ではないつくりがいいなと思ったのはたしかです。母を、ホームようなところには入れたくなかったので、自由に生きてきた母にはぴったりの場所だと思いました。

問.オークのよいところはいかがですか?
●御本人
 3つあります。まず、何よりも食事、これは満点です。毎日おいしい食事が食べられることは、裕福だなあと思っています。
 2つ目は、お医者さんが近いことです。何があるかわからない年になりましたが、近くに病院があり、また安心できるスタッフの方がいてくださることがいいところです。
 3つ目は、人とのふれあいがあることです。入居者同士のふれあいも楽しいし、親類がよく遊びに来てくれる環境もいいなと思っています。それが楽しみにもなっています。
●御家族
 2つあります。1つは食事です。半分混乱しながら入居した母でしたが、食事に魅了されてそのあと落ち着いたことを今でも覚えています。親戚も食事を見てここがいいというほどでした。自分の想像していた高齢者が住む場所の食事ではなく、毎日バリエーション溢れる食事はいいところだと思っています。
 もう1つは、立地です。温泉が近く、国立公園も近い。そして、建物のおしゃれ度。これはオークにしかない強みだと思います。オークの建物は、おしゃれと同時に快適さも感じる造りだと思っています。

問.オークにご希望されることはございますか?
●御本人
 もっと温泉に行きたいです。温泉に入ると身体が楽になるので、もっと送迎便が増えてくれたら嬉しいです。
●御家族
 年をとれば、少しずつできなくなることが出てくると思います。そういったときに、誰かに「困った」と話しかけられる環境であってほしいと願います。それが一人暮らしではできない安心だと思います。また、冬だけでも温泉に行ける回数を増やしてもらえたら母も喜ぶと思います。温泉は身体を休めるだけではなく、地域の人と会ってお話する楽しみもあるようです。健康を維持して生活してほしいです。f:id:oakfield:20181023180809j:plain